入居者得々情報 借家人賠償保険


賃貸住宅用火災保証プラン
木造・非木造住宅共に、掛金2年間で20,000円
家財保障   家財保障
リビングやキッチンのまわりの大きい家財だけでなく、 ご家族それぞれの持ち物まで、 大切なご家族の家財が火災や爆発、水漏れ、盗難などで 損害を受けたとき、 共済金をお支払いします。 *次のような事故によって家財に損害が生じた場合保証金をお支払いします。(主な理由)
1.火災
2.落雷
3.破裂、爆発
4.風・ひょう・雪災
(20万円以上の損害の場合に限る)
5.建物外部からの物体の落下・飛来・衝突・倒壊
6.他の戸室で生じた事故または給排水設備の事故による水漏れ
7.騒じょう・集団行動・労働争議に伴う暴力
8.家財の盗取・現金・預貯金証書の盗難
9.水災(床上浸水以上の損害の場合に限る)
借家人 賠償責任保険   借家人賠償責任保障
矢火やガス爆発を起こして、借りている部屋に損害を与え、家主に対して法律上の損害賠償を負ったときに、 共済金をお支払いします。 万一、失火や爆発事故などで借用戸室や建物に損害を与え、法律上家主さんに損害賠償をしなければならないときに、 お支払いします。(免責金額1,000円)
個人賠償責任保障   個人賠償責任保障
日常生活中に、誤って他人にケガをさせたり、他人のものをこわして、法律上の損害賠償責任を負ったときに、共済金をお支払いします。 日常生活においてご本人やご家族が他人にケガをさせたり、他人の財物に損害を与え、法律上の損害賠償責任を追ったときに、お支払いします。 (自動車により賠償や、海外での事故は対象となりません。) (免責金額1,000円)
修理費用保障   修理費用保障
偶然の事故で借りている住居戸室に損害が生じ、賃貸契約に基づいて自分が修理しなければならないときに、当社が認めている損害について その費用をお支払いします。 火災・落雷・破裂・爆発 (ただし、上記の借家人賠償責任保障で保障する場合を省く)や、 風災など万一の事故で、借用戸室をご自分の負担で修理した場合に、お支払いします。 (免責金額3,000円)

アンシンネットワークとは?
主にお年寄りやお身体の不自由な方を対象に、24時間即応体制で緊急通報サービスを提供する生活支援・福祉型のホームセキュリティーシステムです。


1)緊急事態発生 非常押しボタンかペンダントを押した時、又は火災センサーが異常を感知した時、端末機が作動し「緊急ボタンを受け付けました。」 と自動音声が流れます。同時に受信センターんい緊急事態が通報されます。
2)受信センター 緊急通報を受信するとコンピュータが自動的に貴方の住所・氏名・電話番号等を即時に出力し、貴方のところへ電話をかけ状態確認をします。 担当者の質問にお答えください。
3)緊急支援活動 受信センターは待機中の専用パトロール車に救援を指示し直ちに専門訓練を受けた警備員を貴方のもとへ駆けつける様に指示を出します。
4)適切処置 到着した担当者は状態確認を行うと共に受信センターを通じて119番・主治医の先生等と可能な限り連絡を取り適切な処置を行います。
5)指定連絡先への連絡 利用者が入院等した場合はあらかじめ登録されている緊急連絡先等に連絡します。